市販の女性用育毛剤をドラッグストアで購入する前に知るべき事!

女子ならきっとドラッグストア好きですよね。

女性用の育毛剤が増えたことに気づいておられるかも・・・

そうなんです。

今、非常に人気でして、それだけ薄毛を気にしておられる方が増えているってことでしょうか?

しかし、実際たくさんの商品を目の前にすると迷ってしまいませんか?

実に調査によると7割の方はどれを買えばよいか分からないとの事。

そこで、今回はドラッグストアで市販の商品を購入する前に必要な情報をまとめてみました。

ここに行きますといろいろな女性用育毛剤が揃っております。

 

ちょっと上げるだけでも・・・

たくさんあるのでザーーザーーと流してくださいね。

 

  • ロート製薬 メンソレータム メディクイックH 頭皮しっとりローション 120ml(医薬部外品)979円(税込)
  • バスクリン モルティ 薬用育毛エッセンス 130g(医薬部外品)1,180円(税込)
  • 資生堂 プリオール 頭皮&ヘア美容液 180ml 2,376円(税込)
  • 資生堂プロフェッショナル ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプエッセンス 180ml(医薬部外品)6,480円(税込)
  • バスクリン モルティ 薬用育毛ローション 180g(医薬部外品)980円(税込)
  • 加美乃素本舗 レディース加美乃素EX 無香料 150ml(医薬部外品)880円(税込)
  • ツムラ モウガL 60ml(医薬部外品)2,654円(税込)
  • コスモプロダクツ マイサロン ヘアボリュームセラム 120ML 1,944円(税込)
  • 柳屋本店 レディース毛乳源 薬用育毛エッセンス 150ml(医薬部外品)1,380円(税込)
  • 花王 ブローネ 薬用育毛ローション 180G(医薬部外品)1,382円(税込)

 

まだまだ続くよ・・・

 

  • 持田ヘルスケア コラージュフルフル育毛スプレー 150g(医薬部外品)1,944円(税込)
  • ロート製薬 50の恵 髪ふんわりボリューム育毛剤<つめかえ用> 150ml(医薬部外品)3,066円(税込)
  • コーセー スティーブンノル コレクション スカルプ エッセンス 150ml(医薬部外品)3,024円(税込)
  • 資生堂 薬用アデノゲン グレイシィ -(医薬部外品)7,020円(税込)
  • 花王 ブローネ 薬用育毛ローション 無香料 180G(医薬部外品)1,382円(税込)
  • 資生堂プロフェッショナル ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプトニック 200g(医薬部外品)2,419円(税込)
  • バスクリン モルティ 薬用頭皮エステ 200ml(医薬部外品)1,180円(税込)
  • ロート製薬 50の恵 髪ふんわりボリューム育毛剤 160ml(医薬部外品)3,888円(税込)
  • 花王 ブローネ 薬用育毛エッセンス 130G(医薬部外品)1,814円(税込)
  • 加美乃素本舗 レディース加美乃素HQ 150ml(医薬部外品)1,880円(税込)
  • 三和通商 和柑スカルプケアローション スプレータイプ 120ml(医薬部外品)2,036円(税込)
  • ロート製薬 50の恵 髪ふんわりボリューム泡の育毛剤 160g(医薬部外品)3,066円(税込)
  • 柳屋本店 薬用柑橘EX 育毛エッセンス 180ml(医薬部外品)2,680円(税込)
  • 柳屋本店 リフルール 薬用育毛エッセンス 120ml(医薬部外品)2,138円(税込)
  • 柳屋本店 レディース毛乳源 薬用育毛エッセンス ヒアルロン酸 マイルドタイプ 150ml(医薬部外品)1,380円(税込)
  • 資生堂 ティアラ ヘアトニック -(医薬部外品)1,101円(税込)
  • ロイド 育毛剤 黄金樹 120ml(医薬部外品)5,122円(税込)
  • ベリタス販売 ラピッドヘア 50ml 12,960円(税込)
  • 加美乃素本舗 レディシック 美髪エッセンス 無香料 _(医薬部外品)2,462円(税込)
  • 三和通商 和柑スカルプケアローション とろみタイプ 120ml 2,036円(税込)

 

ふぅ~

やっと終わりました。

こんなにあるのね!

1万超えの結構高いのもありました。

これじゃ、どれでも片っ端から買ってたら何年もかかります。

 

だいたい売れ筋はこの辺りらしいです。

 

 

実はマツモトキヨシならネット通販もやってたりします。

店舗で現物を見て、自宅のネットでゆっくり選ぶなんて事もできちゃいます。

スポンサーリンク

市販品をドラッグストアで購入するメリット

一番のメリットは・・・

①実物を手にとって見ることが可能

これですね。

ネットでの購入に抵抗がある方も多いと思います。

しかし、手にとって見ることができるからと言って、その商品が素晴らしいかどうかは・・・謎ですよね。

確かに、薬剤師さんが常駐しているんですが、風邪薬などの知識には強いと思いますが・・・

薬剤師さんは発毛の事に関してはちょっと???かも知れません。

どれが売れ筋商品なのかって事はよく分かりますが・・・

育毛は、専門がちょっと違う分野ですから。

 

続いてのドラッグストアーでの市販品購入のメリットとしては・・・

②安価な物がある。

確かに、ネットで売られているものは市販と比べちょっとお高いです。

しかし、市販品がいくら安くても「安物買いの銭失い」のリスクもあります。

安いと言っても1,000円~3,000円は出すわけですから。

安くて効果のある商品ってなかなか無いのが現実です。

さらにメリットは・・・

③入手しやすい

という点もありますね。

お店に行けば、在庫が切れていない限りはすぐに購入できます。

ネットですと、注文からお届けまでの期間、少々待たされる事もあります。

 

メリットを3つ挙げてきましたが・・・

結構、それほど強烈なメリットは無いような感じもします。

では、デメリットはどうなんでしょう。

スポンサーリンク

市販品をドラッグストアで購入するデメリット

 

では、デメリットってなんでしょう。

①添加物入りの商品を購入してしまう危険。

どうしても安価な商品に多いのが添加物。

頭皮に栄養をと思ってやっていることが、逆に頭皮を痛めていたなんて笑えません。

そういう商品が店頭にならんでいる場合、自分でちゃんと見抜けないといけません。

でも、いちいち添加物明記欄の小さな文字を、ひとつひとつ読んでいくのは気が遠くなります。

 

②アフターフォローがない。

ネットなどの専門店では、さまざまなアフターフォローを行っています。

店頭の市販品では、それは望めません。

例えば、育毛剤は最低でも3ヶ月は使用してみないと分からないもの。

しかし、ネットの育毛剤専門店で購入すると3ヶ月から6ヶ月の保証期間があり、効果がなければ返金に応じてくれます。

 

②見られたくない人に見つかってしまう。

これはあるあるかも知れませんね。

近所の人かもしれませんし・・・

気になっているあの人かもしれません・・・

誰にも見つからずに手に入れたいときもあるでしょう。

上記①②のデメリットなんかは結構大きな点じゃないでしょうか・・・

③だって人によっては大問題です。

こういったデメリットを考えますとネットの方が安心かな

なんて思ったりもしちゃいますが。

 

最低限のこととして、市販品を購入前にきちんと育毛剤情報を仕入れておく必要を実感します。

では、市販育毛剤の成分について簡単に理解をしておきましょう。

スポンサーリンク

市販の育毛剤に含まれる成分とは?

日々、育毛の研究は進んでおります。

日進月歩ですから、どんどん良い製品が開発されます。

育毛剤に含まれる成分についても、どんな効果があると認められているのかよく理解しておくと購入の判断材料になりますね。

では、どんな有効成分があるのでしょう。

 

スポンサーリンク

育毛剤成分1:ミノキシジル

(出典:Wikipediaより)

①ミノキシジル

「リアップ」って聞いたことありますよね!

有効成分のミノキシジルが入っている商品です。

もともと血管拡張薬だったのですが・・・

のちのちに、発毛効果があることが分かって薄毛対策に使用されるようになりました。

なので、一般用医薬品!!(医薬部外品ではない)

 

海外では「ロゲイン」と呼ばれています。

女性用のミノキシジル配合は、「リアップレディ」なるものもあります。

 

ただ医薬品なので、副作用も考慮しないといけません。

頭皮のかゆみを発症することで知られていますね。

多量に使うと低血圧になることも・・・

 

特に女性がミノキシジルを使うには注意がいりますよ。

妊娠中や授乳中、血圧や心臓に問題をお持ちの方は避けましょう。

悲しい事にミノキシジルの使用中は発毛が見られても、やめると発毛も止まるという事も広く認められています。

 

ミノキシジルによる副作用のまれな例
薬液の使用箇所にニキビ、頭痛、意識朦朧、多毛症、性的不能、重い低血圧、皮膚の紅潮
不整脈、動悸、性欲減退、手、足、顔のしびれや痛み、胸の痛み、霞み目、下肢、手、足、顔のむくみ、急速な体重増加

 

不安な方はいきなりミノキシジルの育毛剤は止めておいた方が無難かも?

もうちょっと優しいやつから・・・

次なる有効成分は・・・

スポンサーリンク

育毛剤成分2:センブリエキス

(出典:みんなの花図鑑より)

センブリ

センブリとは?

漢方で古くから使われている成分なので、これは安心

回お湯につけ苦味をふり出しても苦い」ってことでセンブリ(千ふり)と言われます。

これを塗りますと皮膚の表面温度が上がるのです。

それによって血行が良くなり育毛効果が促進される!!

加えて、毛根の新陳代謝も促します。

センブリエキスに副作用は無いと言われていますので、安心して使える有効成分でしょう。

スポンサーリンク

育毛剤成分3:オウゴンエキス

(出典:みんなの花図鑑より)

オウゴン

オウゴンエキスって効き目のありそうな名前ですね。

黄金花の根から取った成分なのでこういう名前。

こちらも漢方では有名です。

オウゴンエキスは抗菌作用、そして抗炎症作用をもたらします。

頭皮環境を整えてくれるということですね。

保湿効果もあるので、炎症をおこしにくくします。

そして、大きな利点がもう一つ。

男性ホルモンの働きを抑えるという役割。

男性ホルモンが活発ですと、抜け毛や薄毛のなりやすいのです。

 

そしてこのオウゴンエキス。

副作用の方も特に心配のない天然の成分。

ただ天然成分に対するアレルギー反応というケースは常にあるので、体質的に注意を払う必要のある方もおられます。

スポンサーリンク

育毛剤成分4:エビネランエキス

(出典:緑と花の図鑑)

エビネ蘭エキス

人気のエビネ欄も育毛成分として使われています。

根っこからエキスを取り出し、漢方でも使われてきました。

とりわけ活血作用に優れています。

血の巡りが悪くなっている方は多いですよね。

そんな方の血の巡りを良くして育毛促進するって訳です。

さらに、エビネランエキスの利点は、消炎効果とか保湿効果!

これは、育毛には欠かせません。

特に女性用の育毛剤にはよく使われています。

 

マウス実験なども行われており、エビネランエキスを塗ったマウスは2倍速で毛が生えたとか・・・

人間と同じではありませんので、そのへんは過度の期待をしちゃいけません。

マウス実験では、副作用もなく安全な成分として確立しております。

スポンサーリンク

育毛剤成分5:ミツイシコンブ

(出典:新ひだか町公式サイト)

ミツイシコンブ(M-034)

昆布を食べると髪の毛が生えるとよく言われたものです。

そこに隠されていたのは、M-034というエキスだったのです。

M-034には、血行促進作用があり、血行不良による薄毛を防ぎます。

さらに、M-034は、毛細血管を作るのを助けます。

このおかげで、毛乳頭へ血の巡りがよくなるのです。

M-034は、発毛因子の「FGF5S」の働きを促進します。

逆に脱毛因子である、「FGF5」を抑制するのです。

これで発毛の正常なバランスを保ちやすくできます。

M-034には、保湿効果もあります。

昆布並みのヌルヌル感とまでは、いきませんが・・・ヒアルロン酸といい勝負なのです。

ルルシアなし

スポンサーリンク

育毛剤成分6:グリチルリチン酸ジカリウム

(出典:bathclin.co.jpより)

グリチルリチン酸ジカリウム

甘草(カンゾウ)の根からグリチルリチン酸ジカリウムが抽出されます。

カンゾウってよくいろんな物に使われていますね。

このグリチルリチン酸ジカリウムですが、抗炎症作用、抗アレルギー作用、解毒作用とたいへんお役立ちな成分なのです。

頭皮環境をほどよく整えてくれる訳です。

育毛剤や育毛シャンプーに引っ張りだこの有効成分ですよ。

とりわけ女性との相性の良い成分でもあります。

スポンサーリンク

育毛剤成分7:ジフェンヒドラミン

 

ジフェンヒドラミン

塩酸ジフェンヒドラミンの効能は?

頭皮の環境を整えてくれる効果が期待できます。

いわゆる抗ヒスタミン剤の成分になっておりまして、かゆみ、腫れといった炎症をおこさないように働きかけます。

虫刺されのお薬に入ってますよね。

育毛の分野では、雑菌の繁殖によって頭皮が荒れたり炎症をおこしたりしないように助けます。

血行の促進効果もあるのです。

これによって栄養素を髪まで届けます。

スポンサーリンク

育毛剤成分8:酢酸トコフェロール

 

酢酸トコフェロール

「酢酸トコフェロール」はビタミンEと同じ影響を及ぼします。

ビタミンEと違うのは、頭皮から体内に浸透することが可能という点!

育毛作用としては、ビタミンEと同じく血管拡張による血流の促進です。

毛細血管そのものを改善して、血流を正常な流れに戻します。

これで髪がいきいきとするんです。

 

ビタミンEと同じく肌細胞の改善もありますよ。

頭皮が荒れているなら健康な状態を取り戻すのに一役買ってくれるのです。

スポンサーリンク

育毛剤成分9:ニンジンエキス

 

ニンジンエキス

お馴染みの人参にはとっても育毛に効果的な成分があるんです。

それは、サポニンという成分。

抗酸化作用、殺菌作用により頭皮の環境を整えちゃうのです。

日常ストレスを多く感じる現代人にとって抗酸化作用はとっても大事なもの。

活性酸素の悪い部分を中和してくれちゃいます。

 

抗酸化作用にて、がん予防にもなります。

殺菌作用により、頭皮の雑菌をすばやく処理!!

保湿効果もありますから、頭皮に潤いをもたらします。

 

普段食べている人参のエキスですから、副作用などの心配もありません。

もし、にんじんアレルギーのようなものがあるならご注意を。

スポンサーリンク

育毛剤成分10:エチニルエストラジオール

 

エチニルエストラジオール

エチニルエストラジオールは、抗男性ホルモンの働きがあります。

薄毛の原因の一つに、女性の持つ男性ホルモンの増加がありますから!

これを抑えてくれるのは助かっちゃいますね。

同じく男性のAGA対策にも効果があります。

総じて、ホルモンのバランスを正常に保たせてくれるのですね。

加齢による男性ホルモンの増加に対処する育毛成分とも言えます。

イソフラボンよりも効果が高いとする報告もあります。

懸念される副作用ですが・・・

  • 血圧上昇
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 胸の痛み
  • 心筋梗塞
  • 視力低下
  • 手足のしびれ
  • めまい
  • 性機能障害(男性の場合)

ということで、ちょっと心配な面もあります。

育毛剤での使用程度では、そこまで重篤なものは起きにくいと思いますが・・・

 

同じようなホルモンバランス正常化の働きをする成分としては・・・

  • オキセンドロン
  • スピロノラクトン
  • ジエチルスチルベストロール

などもあります。

スポンサーリンク

女性用育毛剤の選び方【市販品の場合】

では、ここからは実際の選び方ですよ。

しっかりチェックしてくださいね。

育毛成分を確認しよう!

 

大げさな宣伝文句に踊らされないようにしましょう。

どうしても、印象で選んでしまいがち。

しっかりと成分表示を読む必要があります。

 

よーく読んでみると「化粧水レベルのものだった」なーんてこともあるんです。

例えば、メントール成分配合の育毛トニック!

これはさっぱり感満載なのですが、じつは育毛に効果的な成分が含まれていないんです。

そのため、いくら続けても改善することはありません。

とっても残念ですよね・・・・

(;´д`)トホホ…

添加物は入ってない?

添加物は食品もそうですが、直接頭皮につける育毛剤も同じです。

なるべく天然成分でできたものが望ましいですね。

  • アルコール
  • メタノール
  • エタノール
  • パラベン
  • プロピルパラベン
  • プロパノール
  • パラフィン
  • メトキシケイヒ酸オクチル
  • パラオキシ安息香酸エステル
  • シリコン
  • タール色素
  • カラメル色素
  • コチニール色素
  • 酸化防止剤

値段がお安いのも良いことですが、これら添加物満載の育毛剤を使っていると更に薄毛が進行することも考えられます。

頭皮環境を無駄に悪化させないためにもできるだけ無添加を選びましょう。

スポンサーリンク

店舗での市販品購入が面倒になってしまったら?

ネットでの商品購入にトライしてみませんか?

きっとネット通販の方が楽ですよ!

だって、本来無添加の商品がほとんどですし・・・

効果がなかったら返金保証もあるし・・・

育毛成分だってたっぷり入ってます。

 

女性用育毛剤ルルシアを試してみたら?

LULUSIA-ルルシア-

ルルシアには2つの種類があるんです。

  • ルルシアルフレ
  • ルルシアシャルム

なぜ2種類あるかというと、女性の薄毛は大きく分けて2種類だから。

自分の抜け毛タイプをまず上のバナーからチェックしてみましょう。

自分にピッタリのルルシアを選べますよ!

 

ルルシアルフレの有効成分は以下のとおり

メインの有効成分は上にも詳述してある

  • センブリエキス(血行促進、新陳代謝)
  • グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症作用、抗アレルギー作用、解毒作用)
  • 塩酸ジフェンヒドラミン(頭皮環境を整える)

他にも、ニンジンエキス入ってますし、オウゴンエキスも!!

挙げればキリがない感じしますが・・・・

  • ダイズエキス
  • イザヨイバラエキス
  • ヒオウギ抽出液
  • ビワ葉エキス
  • ボタンエキス
  • シナノキエキス
  • ヒキオコ シエキス
  • クロレラエキス
  • ローマカミツレエキス
  • アルニカエキス
  • オドリコソウエキス
  • オランダカラシエキス
  • ゴボウエキス
  • セイヨウキズタエキス
  • ニンニクエキス
  • マツエキス
  • ローズマリーエキス
  • サクラ葉抽出液
  • アマチャヅルエキス
  • アロエエキス
  • ホップエキス
  • カンゾウ葉エキス
  • 海藻エキス

他にも様々・・・・・

エキスだらけであります。

ルルシア ルフレは当然、無添加ですし。

【ルルシア】ルフレについてはこちらで詳しく

 

ルルシアシャルムの有効成分は?

一方、ルルシアシャルムにもまた違った有効成分がたんまり。

主な有効成分は・・・

  • ニンジンエキス
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム 

そのほかにも・・・・

  • ビワ葉エキス
  • ユキノシタエキス
  • 海藻エキス
  • ヒアルロン酸ナトリウム
  • テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル
  • 天然ビタミンE
  • L-アスパラギン酸

他にもまだまだ・・・・

これ解説聞いても分かりませんってほど有効成分が詰まってます。

ほぼほぼ無添加ですが、シャルムの方には微量のアルコールが含まれてます。

【ルルシア】シャルムについてはこちらで詳しく
しかし、両ルルシアは、パッチテスト済みですし、スティンギングテストや放射性物質検査も3種類テストしています。

デリケートな肌の方にはどちらもぴったりですよ。

そして値段も安い!

定期コース(最低3ヶ月)なら初回が980円なのです。

LULUSIA-ルルシア-

そして、90日分は返金保証がありますから、実質定期コースはもし効果が無かったら持ち出しゼロで試せるのです。

これなら損しませんね。

女性用育毛剤LULUSIA〈ルルシア〉

スポンサーリンク

市販の女性用育毛剤をドラッグストアで購入する前に知るべき事!【まとめ】

では、簡単にまとめてみましょう。

ドラッグストアでの購入のメリットは・・・

手にとって見ることが出来、安価で、入手しやすいということでした。

 

しかし、よーく考えると育毛剤の最も大事なのは効果があるかどうかですよね。

その点で、有効成分を確認することも欠かせませんでした。

 

流行りのミノキシジルは医薬品ですので、副作用リスクも考えて使いましょう。

手始めは天然成分による体に優しいものから初めて見るのはどうでしょうね。

 

その点でネットで売られているものも悪くありません。

市販品を買うか、ネットの専門育毛剤を買うか自分にあったものを見つけることができますようにこの記事がお役に立てたら幸いです。